本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

食欲不振のお悩みに効果的なおすすめの漢方薬

食欲不振

「空腹にならない」「食べたいという気持ちがわかない」といった食欲不振に悩まされていませんか?
食欲不振が長引いてしまうと、体力低下によるさまざまな体内トラブルが引き起こされてしまうため、早めの改善がおすすめです。
また、そんな食欲不振時には漢方の服用が効果的です。
今回は食欲不振の症状やその原因について、食欲不振時に効果的なおすすめの漢方と併せてご紹介していきます。

 

「食欲不振」の症状とは?

食欲不振の症状とは、何か原因があって食欲がわかない・空腹感が無いなどの状態を意味しています。
<ほとんどは、タバコ・二日酔い・疲労・睡眠不足・油の多量摂取・深夜に食事をしたといった生活上の乱れによって引き起こされることが多いです。
しかし膵炎・胃がん・膵臓がん・肝炎・胆石などの病気に加え、妊娠中も引き起こされやすい症状でもあるとされています。

 

食欲不振になる原因

「食欲がわかない」「食べたい気持ちはあるけれど食べられない」といった食欲不振になる原因としては、胃腸機能の低下・精神的ストレスが代表的な原因として考えられます。
食欲不振が長引いてしまうと短時間でも体力が消耗してしまい、貧血気味になったり疲れやすくなったりといったことにもつながり兼ねません。
より体調が悪化することになるため、早めの段階で改善させるのが良いでしょう。
また食欲不振の症状がひどい場合は、一時的なものではなく何らかの病気が原因ということも考えられるため、長引いてなかなか治らないという方は一度病院で診察を受けるようにしてください。

 

食欲不振に効果的な漢方

食欲不振に効果的な漢方をご紹介します。

 

六君子湯(りっくんしとう)

胃腸の消化機能の働きを高め、胃の中で起こっている不快感を取り除く効果があります。
食欲不振はもちろんのこと、胃もたれ・吐き気・胸やけ・胃の痛みといった症状にも効果的とされています。
胃の排出機能をうまく調整し、胃のトラブルを元から改善していきます。
また、普段から貧血気味の方、冷え性の方にも効果がある漢方だとされています。

 

半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)

「体内に取り込まれた飲み物・食べ物をうまく運び込む流れを作る」「胃や腸を守る」といった効果をもつ漢方になります。
胃腸機能のトラブルに関して全般的に効果があり、胃のトラブルに関する症状を和らげながら改善していきます。
食欲不振のほかに、消化不良・胸やけ・吐き気・下痢といった胃腸機能の低下による症状にも効果があります。
また、口内炎の治りが遅い時にも効果的だとされています。

 

止逆清和錠(しぎゃくせいわじょう)

胆汁が分泌されるのをサポートし、飲食物の消化や吸収といった働きを活発にする効果があります。
「牛胆汁エキス末・カンゾウ・ボレイ・ショウキョウ・ケイヒ・オウバク」といった6つの種類の生薬が調合されて作られています。
食欲不振のほか、胃もたれ・胸やけ・胸つかえ・胃酸過多・胃部膨満感・胃が重い・胃が痛い・げっぷ・吐き気・消化不良などの症状にも効果的な漢方だと言われています。
また二日酔いがひどい時や、食べすぎ・飲みすぎで胃が苦しいといった時にも、辛い症状を和らげてくれるでしょう。

 

おわりに

今回は食欲不振の症状やその原因について、食欲不振時に効果的なおすすめの漢方と併せてご紹介しました。
食欲不振は、飲みすぎ・食べすぎ、二日酔いなどによる胃腸機能の低下のほか、精神的ストレスによって引き起こされることが多い症状です。
ご紹介した漢方を服用して改善するという方法も一つの手ですが、元々の原因が何なのかをしっかりと突き止め、その原因を取り除けるようにするのが一番だと言えるでしょう。

Comments are closed.