本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄
  • 漢方豆知識
  • 機能性ディスペプシア
  • 胃炎・慢性胃炎

慢性鼻炎の症状が辛い時に試したい漢方について

慢性鼻炎の女性

「なかなか治らない慢性鼻炎の症状に長く悩まされている…」という方は多いです。
本記事ではそんな慢性鼻炎の症状が辛い時に試したい改善法や予防法、おすすめの漢方についてご紹介していきます。

 

鼻炎にはいくつか種類がある

鼻炎は、主に3つの種類に分けることができます。

 

急性鼻炎

急性鼻炎は細菌・ウイルスなどに感染することによって、鼻粘膜に急性の炎症が生じてしまう病気の一つで、「鼻風邪」とも呼ばれています。
鼻から喉のあたりにかけて乾燥したり、鼻水が大量に出たり、くしゃみや鼻づまりといった症状が引き起こされます。

 

慢性鼻炎

慢性鼻炎は、鼻粘膜の炎症が治まらずに長期化してしまう症状のことを表します。
鼻づまりの症状に悩まされる場合が多く、くしゃみ・鼻水が伴うことも少なくありません。

 

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は、特定異物に対してのアレルギー反応により引き起こされる症状で、ホコリ・塵・ダニといったハウスダストが原因であることが多いです。
季節を問わず起こる「通年性」のものと、花粉が飛散する時期に起こる「季節性」のものとに分けることができます。
アレルギー性鼻炎の症状はひどくなってしまうとイライラしたり、頭がぼーっとしたりと日常生活に支障が出てきてしまうことが特徴としてあります。
そのほかニオイが分からなかったり、肌に痒みを感じたりすることもあります。

 

辛い鼻炎の改善法や予防法は?

辛い鼻炎の改善法や予防法にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

規則正しい生活をおくる

夜遅くまで起きていたり、ストレスが多い生活をおくっていたりなど不規則な生活を続けていると、自律神経のバランスが崩れてしまい、鼻炎につながってしまうこともあります。
自分のリラックス法を見つけて身体を休めるようにし、規則正しい生活をおくることができるよう心掛けていきましょう。

 

冷え対策を徹底する

気温差が原因で鼻炎の症状が引き起こされることもあります。
別名「寒暖差アレルギー」とも呼ばれており、約7℃以上の気温差が生じてしまう場合に引き起こされてしまうと言われています。
そのため寒さを感じたら、ニットやベストなどを着用して体温調節をこまめに行うようにしましょう。
身体を温める効果のある生姜やニンニクを積極的に摂取するのもおすすめです。

 

慢性鼻炎の症状に効果的な漢方

慢性鼻炎の症状に効果的な漢方の種類をいくつかご紹介します。

 

葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)

「葛根湯」の漢方に川キュウ・辛夷の生薬を加えたものであり、鼻炎のほかに鼻づまりや蓄膿症の症状に用いられる漢方の種類です。
アレルギー感染、鼻粘膜、鼻づまり、うっ血などの症状が引き起こされます。
鼻炎のほかに蓄膿症にも効果があります。

 

荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

漢方の古典とされている中国医書「万病回春」に掲載されている処方をベースに、日本で発展させた漢方の種類です。
慢性鼻炎のほか、にきびの症状にも効果があります。

 

小青竜湯(しょうせいりゅうとう)

漢方の古典とされている中国医書「傷寒論」に掲載されている漢方の種類です。
たんがからんだ咳、鼻水、アレルギー性鼻炎、花粉症などの症状にも効果があります。

 

おわりに

本記事ではそんな慢性鼻炎の症状が辛い時に試したい改善法や予防法、おすすめの漢方についてご紹介しました。
鼻炎が慢性化してしまうと鼻だけでなく、身体全体にも悪影響が及ぼされてしまいます。
鼻炎の改善法や予防法に取り組み、それでもまだ改善されないという場合には、ご紹介した漢方の服用をおすすめします。
慢性鼻炎の症状がひどい場合には、迷わず病院へ診察に行き、専門医に一度見てもらうようにしてください。

Comments are closed.

漢方薬・自然薬についてのご相談はこちら