本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

2012年6月22日 不眠症(4) ~ぐっすり眠るために~

 

自律神経には交感神経と副交感神経があります。
私たちが日中活動しているときは交感神経が優位に働き
睡眠中は副交感神経が優位に働きます。
このバランスが崩れていると夜眠れず
不眠となってしまいます。
不規則な生活やストレスは
自律神経のバランスを崩してしまいます。

 

また、ぐっすり眠るためには脳の栄養補給が大切です。
睡眠には眠りを導くアデノシンやGABAなどの睡眠物質、
睡眠ホルモンのメラトニンなどが脳内にたっぷりと
満たされることが必要です。

 

漢方、自然薬はバランスの崩れた自律神経を整え
脳にたっぷりと睡眠のための栄養を与えることにより
快適な睡眠へと導いてくれます。

 

不眠でお悩みの方、お気軽にご相談下さいませ。

ホームページに来て頂き、ありがとうございます。

 

 

Comments are closed.