本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

2012年6月29日 プラセンタって何のこと!?(1)

 

プラセンタは今では化粧品にも利用され
美容やアンチエイジング効果が期待されています。

 

プラセンタ(Placenta)は直訳すると
「胎盤」という意味になります。

 

胎児には五臓六腑といわれるような臓器はまだありません。
肺の呼吸の酸素交換、肝臓の代謝と解毒、
腎臓の血液浄化と排泄、脾臓の免疫機能、
小腸の食物の消化、脳下垂体のホルモン分泌など
プラセンタは、胎児のあらゆる生命維持機能を担い
1個の受精卵を10ヶ月の間に60兆個の細胞からなる
胎児へと育てあげるのです。

 

さらにプラセンタ自体にも驚くほどの効果があります。
プラセンタの成分には、私たちの体に必要な栄養素が
つまっています。
動物はその効果を本能的に知っていて、出産後に排出された
自身のプラセンタを食べることにより、出産で崩れた体内の
バランスを整え、母乳を出しやすくします。
(出産がばれないように食べてしまう意味もあります。)

 

ヒトのプラセンタは漢方薬「紫河車(シカシャ)」として
中国明時代の医薬書「本草綱目」に紹介されています。
現在はヒトの胎盤は使われることはなくなり、豚などの
動物のものとなりましたが、その効果は昔と変わらず
とても優れています。

 

次回は、プラセンタの効果をお話します。
加美漢方では品質の良いプラセンタ製剤を扱っております。
お気軽にご相談下さいませ。

ホームページに来て頂き、ありがとうございます。

 

 

Comments are closed.