本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄
  • 漢方豆知識
  • 機能性ディスペプシア
  • 胃炎・慢性胃炎

2012年12月18日 逆流性食道炎(1)


食欲はあるのに食べると胸焼けがする。。。
胃がカッカしたり、吐き気がしたり。。。
こんな症状の方が結構いらっしゃいます。
 

通常、食べた物は食道を通り、胃で胃酸と
混ざり合い、消化され、腸に押し出されます。
しかし、何かの原因で、食べ物と一緒に胃酸が
食道へ逆流してしまい、胃酸の刺激により
胸焼けや吐き気が起こります。
 

胃酸はこってりした食べ物も完全に消化するほど
強力ですが、胃が胃酸で溶けてしまった。
という話は聞きません。それは、胃壁は粘膜で
保護されていて、強力な胃酸から守られているためです。
 

しかし、食道は胃酸に弱く、胃酸が胃から
逆流してくると炎症が起こり、胸焼けや吐き気が
起こります。
 

病院で検査をしてもらうと、「逆流性食道炎」と
診断を受け、食道に炎症や潰瘍が認められる方と、
何も異常は無いのに、胸焼けや吐き気などの
症状がある「非びらん性逆流症」の方がいらっしゃいます。
 

漢方では検査で異常がある、なしに関わらず、
胸焼けや吐き気などの症状にたいへん良く効きます。
お気軽にご相談下さいませ。
次回はその辛い症状を改善してくれる漢方薬のお話です。
 

ホームページに来て頂き、ありがとうございます。

Comments are closed.

漢方薬・自然薬についてのご相談はこちら