本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

2013年1月15日 冷え症(2)


○ 「冷え症」は「気・血・水」のバランスのくずれから

「気」 とは生命エネルギーや精神状態を表します。

気力が低下している状態を「気虚」、
気が滞りイライラしている状態を「気滞」と言います。

自律神経が乱れ、冷え症の原因となります。

・症状
疲労、精神不安定、イライラする、食欲不振、便秘、下痢 など

・漢方薬
人参湯、補中益気湯、加味逍遥散、四逆散、十全大補湯 など

「血」 とは血液やその流れを表します。

血液が不足している状態を「血虚」、
血液の流れが滞っている状態を「瘀血」と言います。

抹消に血液が行かず、四肢等に冷えを感じます。

・症状
手・足・腰の冷え、頭痛、腰痛、月経不順、下腹部痛、
皮膚の乾燥、便秘 など

・漢方薬
苓姜朮甘湯、当帰四逆湯、当帰芍薬散、温経湯、
桂枝茯苓丸、十全大補湯 など

「水」 とは汗、唾液、消化液、尿、リンパ液などの
体液を表します。

水分代謝が滞り、余分な水が溜まっている状態を「水毒」
と言います。

溜まった水は、体を冷やします。

・症状
神経痛、関節痛、腰痛、四肢のしびれ、頭痛、めまい、
下痢 など

・漢方薬
五苓散、苓桂朮甘湯、猪苓湯、五淋散、麻杏甘石湯、
越婢加朮湯、防已黄耆湯 など

次回は「冷え症」から来る病気についてのお話です。
冷え症には漢方薬がたいへんよく効きます。
お気軽にご相談下さいませ。

ホームページに来て頂き、ありがとうございます。

Comments are closed.