本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

漢方のテーマ: 整形外科疾患

膝関節症

変形性膝関節症について   膝の痛みを起こす病気の多くは変形性膝関節症です。 膝関節の大腿骨と脛骨の先端は弾力のある関節軟骨で覆われており、その間には衝撃を吸収する半月板があります。 関節軟骨がすり減ったり、半 […]

腰痛

増える若者の腰痛 <増える若者の腰痛> 現在、腰痛のある人は老若男女、全国で3000万人と言われています。 近年、若者の腰痛が増えているのはなぜでしょう? 一つには、「筋膜性腰痛症」と言って、ずっと同じ姿勢を保っているた […]

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニア 椎間板に強い圧力がかかり、椎間板を覆っている線維輪に亀裂が入り、中の椎間板が飛び出し、神経根や馬尾神経が刺激され痛みが生じます。 症状は、最初の強い腰痛に続き、お尻から脚にかけての痛みやしびれ(坐骨神経痛 […]

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症 加齢に伴い、骨の変形などで脊柱管が狭くなりその中を通る馬尾神経や神経根が圧迫されます。 馬尾神経が圧迫されると、脚は痛みよりしびれが強いのが特徴です。そして、症状は両側にでます。 神経根が圧迫されると、脚は […]

坐骨神経痛

坐骨神経痛について   これは病名ではなく、症状を示す言葉です。何らかの原因によって「坐骨神経」が障害されて起こる「痛み」を指します。 坐骨神経とは「脊髄」から枝分かれした、腰から下肢の走る神経で、お尻から脚の […]

2012年9月14日 腰痛・坐骨神経痛(4)

<加齢による腰痛>   ぎっくり腰や坐骨神経痛が起こりやすくなるのは、加齢とともに 主に4つの原因「腎虚」「気虚」「血虚」「瘀血」で 体質の衰え、老化が進行するからです。   「腎虚」  腎は加齢とと […]

2012年9月8日 腰痛・坐骨神経痛(3)

<腰痛の種類> ○椎間板症  椎間板の老化は20歳代から始まります。  椎間板の弾力性が落ち、椎間板を覆っている線維輪が  押しつぶされ、痛みが生じます。    症状は、立ち上がる時や体をひねる時に、 腰に鈍痛 […]

2012年9月1日 腰痛・坐骨神経痛(2)

<腰痛はどうして起こるの?> ぎっくり腰や坐骨神経痛に突然襲われた経験はありませんか? ぎっくり腰は病名ではなく、突然の激しい腰痛の総称です。 また、坐骨神経痛も病名ではなく、腰から脚にかけての 痛みやしびれの総称です。 […]

2012年8月25日 腰痛・坐骨神経痛(1)

<増える若者の腰痛> 現在、腰痛のある人は老若男女、 全国で3000万人と言われています。 近年、若者の腰痛が増えているのはなぜでしょう?   一つには、「筋膜性腰痛症」と言って、 ずっと同じ姿勢を保っているた […]