本格的な漢方に徹する【加美漢方薬局】~漢方専門40余年、多種多様なご相談にもいろいろなアドバイスができます。

漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。漢方専門三十余年。患者さま一人一人に合わせた調合薬。

 

  • トップページ
  • ご相談フォーム

読み方で調べる

  • 糖尿病
  • 牛黄

漢方のテーマ: 耳鼻咽喉疾患

後鼻漏

後鼻漏って何? 鼻汁はふつう外へ流れでるのですが分泌物が少ない時や膿のたまる場所によっては、鼻の奥からのどの方に流れていきます。タンのようになってのどに絡まったり、口から排泄されたりします。胃の方に流れて胃を悪くすること […]

気管支喘息

喘息の起こるしくみ 気道の表面は粘膜におおわれ、その外側を平滑筋という筋肉が取り囲んでいます。 喘息の患者さんの気道は主にI型アレルギーが原因で、慢性的な状態になっています。そこにダニやほこり、気温の変化や風邪などを引く […]

副鼻腔炎

副鼻腔炎 副鼻腔炎は体質やアレルギー、細菌やウイルス感染などが原因で起こり、何度も繰り返す方や風邪症状が3ヶ月以上続き、慢性的になっておられる方もいらっしゃいます。 ・粘り気の鼻水が出る ・鼻汁の色が黄色く、悪臭がする […]

蓄膿症

蓄膿症の原因 鼻の中、いわゆる鼻腔の外側には副鼻腔という4つの空洞があります。副鼻腔の粘膜は鼻腔粘膜の続きで、鼻腔の炎症がここに波及し細菌が繁殖して膿がたまったのが蓄膿症です。 蓄膿症の症状 一番の症状は鼻汁と鼻づまり( […]

小児喘息

喘息の起こるしくみ 気道の表面は粘膜におおわれ、その外側を平滑筋という筋肉が取り囲んでいます。 喘息の患者さんの気道は主にI型アレルギーが原因で、慢性的な状態になっています。そこにダニやほこり、気温の変化や風邪などを引く […]

アレルギー性鼻炎

体のオーバーリアクションで花粉症が!? 今年のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は例年より多いようです。 花粉は特別、人に害があるわけではありません。 目・鼻の粘膜についたからといって、くしゃみや鼻水ですぐに排除しなくても良いわけ […]

咽喉頭異常感症

咽喉頭異常感症 「のどに何かが張り付いている感じがする」 「のどがつかえて唾が呑み込みにくい」 「のどがチクチクする」 感じ方は人それぞれですが、のどの違和感、異物感、つかえ感、圧迫感、灼熱感などが咽喉頭異常感症の症状に […]

花粉症

体のオーバーリアクションで花粉症が!? 今年のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は例年より多いようです。 花粉は特別、人に害があるわけではありません。 目・鼻の粘膜についたからといって、くしゃみや鼻水ですぐに排除しなくても良いわけ […]

風邪のタイプ別におすすめする漢方薬

風邪はひきはじめに治すのが肝心とよく言われていますよね。 ひきはじめにきちんと症状に合った対処を行えるかどうかで、その後の風邪の症状は大きく変わってきます。 そこで今回は、風邪の症状に合わせてできる対処法とおすすめの漢方 […]

アレルギー性鼻炎と花粉症を漢方で上手に対策

アレルギー性鼻炎や花粉症のくしゃみや鼻水などで悩んでいる人もいるでしょう。 これらの症状が酷い場合、普段の生活に影響が出ることも少なくありません。 いろいろな対策をしても治らないという場合、花粉症やアレルギー性鼻炎につい […]

2014年12月16日 副鼻腔炎(2)~Fさんより~

副鼻腔炎は体質やアレルギー、細菌やウイルス感染などが 原因で起こり、何度も繰り返す方や風邪症状が3ヶ月以上 続き、慢性的になっておられる方もいらっしゃいます。 ・粘り気の鼻水が出る ・鼻汁の色が黄色く、悪臭がする ・鼻づ […]

2014年12月3日 副鼻腔炎(1)~Fさんより~

それは黄砂のとてもひどい4月の朝でした。 いつものように1時間ほど散歩にでかけ出勤しました。 翌日の朝もどんより曇り空。 またも黄砂のひどい朝でしたが、花粉症のない私は、 気にせず散歩にでかけてから出勤しました。 しばら […]

2013年2月18日 花粉症(2)

<花粉症(アレルギー性鼻炎)の症状と漢方薬>   この時期、涙、鼻水、くしゃみ、鼻づまりなどで お困りの方が多いのではないでしょうか。   「鼻水、くしゃみ、鼻づまり」は花粉症(アレルギー性鼻炎)の […]

2013年2月12日 花粉症(1)

<体のオーバーリアクションで花粉症が!?>   今年のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は 例年より多いようです。   花粉は特別、人に害があるわけではありません。 目・鼻の粘膜についたからといって、くしゃみや […]